レシートアプリは複数併用して効率UP!oneやCODEなど紹介

アイキャッチ
  • URLをコピーしました!

あなたはレシートアプリを使っていますか?レシートを読み取るだけでお金がもらえるアプリ「one」は有名ですね。実はone以外にも簡単にポイントが貯まるレシートアプリがあります。

私は、レシートアプリで合計4000円相当のポイントを貯めています。簡単な作業ですが、ちりつもで結構貯まるんです。

今回は初心者にもオススメな簡単レシートアプリと3つと効率良い使い方を紹介します。

目次

レシートアプリとは

レシートアプリとは、レシートをスマホで読み取るだけで、お金やポイントに変わるアプリです。

レシートを読み取るだけのものや、レシートと商品のバーコードを読み取るものなど、種類はさまざま!

今回は、操作がとても簡単で、ポイント(お金)が貯めやすいレシートアプリを紹介していきます。

おすすめのレシートアプリ

私のおすすめするレシートアプリ3つはこちらです!

one

1つ目に紹介するのは、レシートアプリ「oneです。1番有名なレシートアプリです。

このアプリは、2ヶ月以内にもらったものなら、どんなレシートでも1〜10円で買い取ってくれます。

操作は、「参加する」ボタンを押して、レシートの写真を撮るだけ!

1秒後には値段が付き、買い取ってくれます。買い取ってくれた金額は、ウォレットに貯まっていき、チケットと交換できます。

チケット交換先
  • ミスタードーナツのギフトチケット
  • ドトールギフト
  • サーティーワンアイスギフト券
  • amazonギフト券
  • ポンタポイント、楽天ポイント

  など、他にも書ききれないくらいの交換先があります。

oneのメリット
  • 1番安いもの(ファミマのお茶引換券)は119円から引き換えられる
  • レシートを撮るだけなので、1番手軽で簡単
oneのデメリット・注意点
  • 1日あたりの参加回数(レシートを買い取る回数)は3回まで
  • 1日あたりの買取数に上限があるので、先着が埋まっていたらその日は参加できず、翌日に参加する

先着順といっても、先着が埋まっていることはそんなに多くもないので、気にしなくて大丈夫です。

ONE for BUSINESS|レシート買取ap...
404 エラー|ONE for BUSINESS レシートで購買データを可視化。レシート買取枚数、累計9億枚突破!顧客分析で消費行動が見える・わかる。販促キャンペーンだけでなく、ブランド課題に合わせたプロモーシ...

私は、この「one」で、現在1216円分貯めました!

1216円分のポイントを貯めました!

CASHb

2つ目に紹介するのは、レシートアプリ「CASHbです。

CASHbが指定する対象商品を購入し、レシートと対象商品のバーコードを読み取ると「CB」を貯めることができます!

1CB=1円相当

1CBは1円相当ですが、1つの対象商品につき10〜20CBもらえるので、かなり貯まりやすいです。

CASHb画面

しかも対象商品は、「豆腐」や「魚介類」、「水」、「酎ハイ」、「アイスクリーム」など普段買うものばかり!

登録時に招待コードを入力すると、お互い200CB入ります。紹介者が近くにいない方は、是非使ってください。

招待コード【ARYXT】

初めて送信したレシートが承認された際にCB付与

CB交換先
  • 銀行口座に現金を振込
  • セブン銀行ATMで現金受け取り
  • dポイント受け取り
CASHbのメリット
  • 1回で貯まるポイント数が多い
CASHbのデメリット・注意点
  • 買う前に対象商品のページを見て、「OK」ボタンを押さないといけない
  • CB交換先が少ない
  • dポイントは3000CBからしか交換できない

私は、この「CASHb」で、現在1415円分貯めました!(招待ポイントなしです)

1415円分のポイントを貯めました!

CODE

3つ目に紹介するのは、レシートアプリ「CODEです。

食料品に限らずどんな買い物でも、レシートとバーコードを読み取るだけで、TAMARUポイントを貯めることができます。例えば、ダイソーとかニトリとかバーコードがある商品ならなんでもOK!

10TAMARUポイント=10円相当

TAMARUポイント交換先
  • dポイント
  • WAONポイント
  • PeX
  • Amazonギフト券
CODEのメリット
  • 1日の登録上限がない
  • ポイント交換時に手数料がかからない
  • 等価交換
  • 300ポイントから交換可能
CODEのデメリット・注意点
  • レシートと買ったもののバーコードを沢山読み取るので、少し時間がかかる

私は、この「CODE」で、現在1370円分貯めました!

1370円分のポイントを貯めました!

レシートアプリの注意点

個人情報が書かれているレシートは、登録しない方が無難です。例えば、宅配ピザなどのレシートには住所や名前が記載されているので、登録しないように気をつけましょう。

レシートアプリの効率良い使い方

私がレシートアプリを使う時の買い物前後のルーティーンを紹介します。レシートアプリが効率よく使えると思います。

STEP
買い物前にCASHbの対象商品をチェック

CASHbで対象商品を見て、エントリー(OKボタンを押す)をしておきます。対象商品で欲しいものがあれば、スマホでメモしておきます。

STEP
買い物へ行く

普段通り買い物をします。スマホにメモしたものも買います。

STEP
帰って食材を冷蔵庫へ入れながら、CODE、CASHbの読み取り

レシートを読み取って、買ったもの全てのバーコードをCODEで読み取りながら、冷蔵庫へしまっています。

CASHbの対象商品があれば、ここで一緒に読み取ります。

STEP
oneでレシート読み取り

最後にoneでレシートを読み取り、終了です。

いつも、この流れでレシートアプリを利用しています。

習慣化してしまえば、時間のかからない作業ですし、いつの間にか結構なポイントが貯まっています!

皆さんもレシートアプリでコツコツ、ポイント貯めていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次